実行委員長挨拶

第98回同窓会総会実行委員長

野口 正人

 

「絆」~我らの明日に乾杯~

 

梅雨晴れの候、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。また、この度の同窓会事業に対しまして、多大なご支援ご協力をいただいておりますことに、心より御礼申し上げます。

さて、先般ご連絡申し上げました通り、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の為、誠に残念ではありますが、第98回韮崎高等学校同窓会は中止することとなりました。
これまでと同様に、私たち当番幹事としての役目を果たし、次年度にそのバトンを引き継ぐことを目標に、親善ゴルフ大会からはじまり招待サッカー試合、そして総会並びに盛大な懇親会と、その開催に向けて準備を進めてきたわけですが、5月末日の常任理事会(書面決議)において、第98回韮崎高等学校同窓会はすべての事業を中止するとの決定がなされたところであります。

楽しみにしてくださっていた多くの皆様、ご協力いただいた皆様には大変申し訳ございませんが、本事業に関わる同級生やご招待する皆様の健康と安全を優先させていただいた決断と、何卒ご賢察のうえ、ご理解くださいますようお願い申し上げます。
このような結果の中、進藤会長はじめ諸先輩方から温かい励ましのお言葉を頂戴し、元気づけられておりますが、私たちの役目はまだ終わっておりません。
コロナ禍での中止にあたり、ここまで進めていた事業における経費や、母校への教育振興会助成、記念誌に代わる活動記録誌の製作など、本来であれば事業収入の一部によって賄う費用の捻出が本年度の課題となっていることから、改めて募金を行うことといたしました。

既にご心配くださった諸先輩方やこれまでの協賛企業の皆様から多数のお申し出をいただいておりますが、コロナ禍により厳しい経済環境にあることは重々承知しております。
しかしながら、皆様のご協力なくして本事業の幕は引けません。
本来の事業ができていないため、当番幹事として、仲間として苦労も喜びも何ひとつ分かち合えておりませんが、スローガンに掲げた「絆」をつなぎ、ゴールを目指していきたいと考えています。

何卒この趣旨にご賛同いただき、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。