8月例会報告

8月11日開催の例会の報告です。
 
 
 
報告事項
(1)活動記録誌について/記念誌委員会
  ➤同級生の寄附金が目標額を超えることができたことから、活動記録誌の
   製作費用はクリア。
  ➤印刷数300冊程度、ページ数は約55頁
【掲載内容】
 ■寄稿文
  ➤寄稿者の選考経緯
   選考にあっては、当初から原則、記念誌編集委員に一任している。
   →先輩や後輩、同級生などで事業を興したり、社会で活躍している方に依頼。
    例会で候補者を呼びかけ候補者に打診後、決定。
   →同窓会事業中止に伴い、記念誌作成を活動記録誌として検討。
   →韮高同窓会事務局からアドバイスをいただき作成を決定。
   →再び原稿依頼(「コロナ禍」を踏まえた内容で編集依頼)
 ■同級生名簿
 ■同窓会事務局事業報告及び決算報告
 ■実行委員会事業報告及び決算報告
  ※事業報告は活動記録となる

(2)寄附金の現在の状況について/会計
  ○同級生 126名 約168万円
   諸経費に充当し、以外の使い道は都度検討
  ○企業等 支援(寄附)金も集まっている。
   同窓会事務局への寄附は賄える。

 

協議・決定事項

(1)第98回韮崎高等学校同窓会実行委員会補正予算 別紙資料(承認)
(2)活動記録誌の掲載内容について
 ■支援(寄附)者名簿
  ➤企業、同級生以外の個人名は掲載する。(承認)
  ➤同級生は載せない。
   ただし、別冊として寄附者名簿を作成し寄附者のみに渡す。(承認)
(3)別冊作成及び経費について
  ➤作成はチケット委員会(承認)
  ➤経費は同級生寄附金より捻出(承認)
(4)その他
  ➤10月1日の同窓会事務局役員会までに来年度の実行委員長を決めてもらう。
  ➤引き継ぎ式の開催通知発送の為、来年度幹事出席者3名、樋口君に報告。

 
今後の予定
(1)各クラスの連絡員は、例会報告と合わせクラスLINE等で寄附を募る。
   締め切りは8月中。
(2)次回の例会
   日時:9月28日(月)19時から
   会場:韮高朋来館
   ※当日までに活動記録誌を完成させる

8月例会資料(クリックすると別ウィンドウが開きます)

 

 例会次第
 

Post navigation